ワキガ処置による、ワキガ対策

メスを使わないワキガ手術の種類と金額について説明します。
メスを使わないワキガ手術

ワキガ処置の前に

ワキガの処置・手術を行うには、処置・手術する器具や機器が必要です。 そのため、クリニックが持っている機器に対応した処置・手術しかできません。
また、ドクターがその機器での手術をマスターしているかどうかで、手術可能な方法が決まります。

例えば、マイクロシェービング法の手術を受けるには、マイクロシェービング法ができる機器を設置しているクリニックに行かなければなりません。 ですから、自分がどの手術を受けたいのかを事前に考えてして、その手術ができるクリニックを選ぶ必要があります。

ワキガ処置と手術

ワキガの手術にもいろいろな手法・種類がありますが、皮膚を切開してアポクリン腺を除去する切除方法と、 薬剤注射による匂いの軽減対策や、外部からマイクロ波などを照射して行う方法など 比較的、体にキズをつけないで行う手法、手技があります。
それらはメスを使って皮膚を切開すること無くワキガ対策ができるわけですが、 ワキガの根本的な原因となるアポクリン腺を確実に破壊することは出来ません。
ですので、比較的中程度のワキガの方におすすめできる処置・手法です、

メスを使わないワキガ処置 ワキガ注射(ボトックス法)、照射法
電気分解法、インフォレーゼ法、電気凝固法
メスを使うワキガ手術 クイック法、反転剪除法、コンビネーション法


メスを使わないワキガ処置

ここでは、メスを使わないワキガ処置(ボトックス法)、照射法、電気分解法、インフォレーゼ法、電気凝固法)について説明します。

ワキガ注射(ボトックス法)

ボトックス わきが 多汗症 治療 日本橋形成外科


メスで切ること無く、注射を打つだけなのでキズが残りません。また処置の時間が短いのも特徴です。 個人差もありますが、ボトックス注射の効果は、半年〜1年持続します。 アポクリン腺を根絶するわけではないので、注射の効果がなくなれば再発します。
比較的軽度のワキガの人向け

●ボトックス法が対応可能なクリニック


札幌、仙台、東京(大宮、船橋、新宿、神田)、横浜、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、沖縄にクリニックがあります。
52,500円

美容外科
男性・女性とも対応できます。
男性 1〜2分 1回  39,800円、3回セット 99,800円
女性 1〜2分 1回  34,800円、3回セット 89,800円


マイクロ波照射法

ミラドライの流れ 共立美容外科


切開しないため、キズが残りません(個人差がありますが、赤みが取れにくい場合もあります。) 短時間で処置は終わります(両脇で60分程度) 中程度のワキガの人に適しています。 外部からはワキガ処置をしたことがわかりにくいです。
比較的軽度のワキガの人向け
●マイクロ波照射法が対応可能なクリニック


電気分解法

五味クリニック


脇の毛穴一本一本に電極針を差し込み、高周波電流を流す事で、毛穴ごと破壊する方法です。 脱毛サロンで行なっている脱毛法と同じやり方になります。 毛根が塞がれることにより、アポクリン腺の分泌好悪塞がれるので、 ワキガの一時的な効果が期待できます。
脱毛と同じように、毛穴一つ一つに処置を行うために、時間がかかることが特徴です。 軽度のワキガの人に適しています。
病院で行う場合は局所麻酔を使用できますが、エステなどでは麻酔は使用できないために痛みを伴います。
比較的軽度のワキガの人向け
●電気分解法が対応可能なクリニック






ワキガ処置 トップに戻る
HOME  | サイト運営組織  | 特定商取引法に関する表記